*感謝の五訓>幸せの五つの輪>陰陽五行説

幸せの五つの輪

願いを成就させる為に「幸せの法則」があるのをご存知ですか?ご縁を頂いたあなた様にはその法則をお教えしましょうか

その前に
あなたは、男性ですか?女性ですか?同じヒトでも、男と女では まったく違う生き物なんですよ。実は。
男の本質は「獲物を捕る」こと。現在でいえば、稼げるかどうかです。
女の本質は「育てる」こと。我が子はもちろん できる女性なら男を育てることも…。
前に、男は右回り、女は左回りのお話をしましたよね。
上の図は幸せの法則「五つの輪」です。
男性は獲物を捕るための智恵がないと男としてみとめられませんから、智恵からスタートして右回りに自身を高めていきます。松下幸之助は、学歴も経済力もありませんでした。しかし、社会の役に立ちたいという熱い想いからスタートして知らず知らずのうちに彼は、この五つの輪を実践していました。
女性は、人間力から高めなければ 育てることはできません。ですから人間力を高めることからスタートして左回りに自身を高めていきます。
智恵を磨くと自然と獲物が捕れ、経済力がついてきます。しかし、経済力がつくと、人間 欲が出てきて 自己中心的な考えになりがちです。時には人を傷つけてしますこともあるでしょう。
そんな時に「すみません」と素直に謝ることができたなら、自ずと人間力は高まっていきます。
そんなあなたを周りは放ってはおきませんよ。
いつしか周りに頼りにされる存在になり、他人の喜ぶ姿を見て喜んでいる自分に出逢えます。また、他人の喜ぶ姿を見たいからその人が喜ぶ智恵を出していく…の繰り返しが、幸せの法則です。

ただ、忘れてはいけないことがあります。 「人さまのお陰で今の自分がある」ということ。
五体満足に動いてくれる体のおかげで今の自分があるということ、死んでしまったら何もなりません。そう。命あってのワクワク出来る人生なのです。命、それはつまり健康のことでもあります。健康は食と心と環境から生まれます。
この健康を日々学んでいくことが大切です。

 

健康な生活に役立つと考えているひとつが「陰陽五行説」です。→詳しく見てみる。


Copyright(C)Kansha group All rights reserved. e-mail:kansha@kansha.co.jp Original:2006-october-10;